ペアーズのメッセージでいきなり返信が来なくなる理由

【ミコの体験談】

こんにちは!
ミコです。

ミコは1年間ペアーズで活動してきたわけですが、恋につながる出会いにはなりませんでした。

友だちにこの間、「ミコは細かすぎ」と言われました。

ミコがペアーズで出会った人について話していた時に言われた言葉です。

たしかに言われてみれば、わたし。ちょっとした言葉の使い方で「ン……?」と思っちゃうタイプなんですよね……。

たとえば、好きなお笑い芸人さんの話をしているときに「○○ね、あいつおもしろいね」みたいな言い方をされると、「なんで『さん』をつけないの……??てか、なんでそんな上からなモノ言いなんだ??」と気になってしまい、返信しなかったり………。

そこで、今回は『細かすぎるミコが気になったメッセージ』をまとめたいと思います。

「なかにはこんなことでメッセージをやめる女もいるんだ。くわばらくわばら」と思ってくれるも良し、ミコのような女もいる、ということを頭の片隅に置いていただければと思います~~。

無趣味な男性

Rさんの第一印象はすごく良いものでした。

大体の人が「ミコさんってクリエイターさんなんですね~。どんな仕事をしているんですか?」と「○○大学出身なんですか、すごいですね~」の二択なのですが、Rさんはこう言ったのです。

「雨が降ってきましたね。そちらも雨が降っていますか?」

はじめて見るタイプの言葉だったのと、返しやすい質問。

え、この人、めっちゃ素敵!と思いました笑。

すぐに「こっちは3時頃に振る予報で、きっかり3時に振ってきましたよ~」と返信。

すると「今の天気予報はすごいですね」と彼。

このまま順調にメッセージのラリーが続いていくかと思われました。

ええ、恋の予感がたしかにちょっとあったはずなのです。

しかし、その後の彼のメッセージはすべて天気の話でした……💦

「明日は晴れるかなあ」「週末は晴れてほしいですね」「花粉が飛ぶのがイヤですね」

…………。

そこで、ミコから「Rさんのことも教えてほしいです。趣味はなんですか?」と聞くことに。

すると、彼はこう言いました。

「趣味かあ。ないんだよねー」

この一言でミコの淡い恋心は吹き飛びました。

趣味がないならないなりに「仕事に追われていて休日は寝てることが多いです。うまく言えなくてすいません!でも、彼女ができたら一緒に彼女の趣味のことをしたいですね!ミコさんは趣味はありますか?(^^♪)」とか返してほしいんだよおおおお!!!

……まあ、こんなコミュニケーション慣れしている男性なら、すぐに彼女できると思いますけどね……はは。

【Pairs】(R18)

いきなりため口の男性

「仲良くしてください♪」とファーストメッセージをミコが送ったあとに返事が「いーよ!」だったHさん。

もやっとしました……。

たしかに年齢はほとんど一緒だったので(彼のほうが2個上)ため口でもいいっちゃいいのですが、そんなに仲良くなっていないうちからため口をされると、下に見られているような気がして良い気がしません。

しかも、その彼。「いーよ」のあとにメッセージなし!!

ミコのほうから「どこらへんに住んでらっしゃるんですか?わたしは○○です」と言ったところ、「えー、遠いね」と返ってきました……。

顔がタイプだったので頑張ってメールしていましたが、ここでミコは彼を非表示にしました……。

たとえ、「遠い」と思っても、その言葉をそのまんま投げられたらこっちはなんと返せばいいのか分かりません。

ペアーズ のような婚活アプリのメッセージのラリーは二人が協力して成り立たせるものだと思うのです……!!

追いかけるだけのメッセージは疲れちゃいます~。

決めつける男性

とにかくなんでも決めつけてくるMさん。

わたしが趣味の話をすると「一度はまりだすととことんやっちゃうタイプでしょ!」と彼。

その後も、なにか言うとすべて「俺たち似てるよ……。ほんとそっくり」と彼。

とはいえ、ミコのほうはそこまでピンときていたわけじゃなかったので、「そっくり」と言われるたびに違和感が生じ、メッセージの返信がだんだん遅くなっていきました。

すると「寝ちゃった?寝るなら一言言って欲しかった」とメールがきました。

そこで……ミコはもうだめでした……。

メッセージの交換って地雷を踏みやすいから電話のほうがいいかも

上にあげた男性たち以外にも、今までミコが断ってきた人たちのことを思い返すと、たしかに「そんなことで?やめたの?」と言われるようなことが多かった気がします。

例えば、わたしがなにか話して、自分が思ったことと違う返しをされた瞬間に「え?」と思ってメールするのをやめてしまったり。

逆に「とりあえず電話で話してみない?」と言われ、相手のこともよくわからないまま話してみたら、意外と盛り上がった、ということもありました。

メールって手軽ですが、その人の話し方や雰囲気が伝わらないので、ちょっと仲良くなったら電話で話してみるほうがいいな……とミコは思いました。

「電話で話してみませんか」というのは、勇気のいることですが、メールのやりとりよりもずっと相手のことが分かるのではないかと思います!




ペコリ44歳婚活アプリで結婚!
アプリ選びより大事な婚活テク!

4つのポイントが理解できていなければ、どのアプリを選んでも同じ!ぺこりが12歳年下のゆいちゃんと結婚できた成功体験を、期間限定で公開します!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA